クレー射撃シミュレーションシステム[Ver2.0]

クレー射撃シミュレーターは、レアルタ株式会社が日本で気軽に “クレー射撃の魅力を体感出来る入口”として、
“クレー射撃の上達のツール”として、 開発致しました。
また、”ISSF公式ルール”に基づき 「一般社団法人 日本クレー射撃協会」監修のもと 製品化する事ができました。

クレー射撃シミュレーションシステム_プロモーション画像

製品仕様

プレイ人数
1人~6人(同時プレイ)
導入競技
スキート正式競技、トラップ正式競技、ダブルトラップ正式競技
スキートトレーニング、トラップトレーニング、ダブルトラップトレーニング
プロジェクター
超単焦点・LED
コントロールステーション
タッチパネル、マイク内蔵、Windows PC、アンプ内蔵スピーカー、射台マット
映像投射用スクリーン
・150インチタイプ W3200×H1800 最上部2800(推奨)
・120インチタイプ W2700×H1600 最上部2500(推奨)
クレーシューティングシミュレーター用銃
高性能CMOSカメラ内蔵
操作用タッチパネル
キャリー付

ご提供実機筐体等内容

専用銃

専用銃

専用画面+LEDプロジェクター

専用画面+LEDプロジェクター

タッチパネル

タッチパネル

範囲図面

メーカー推奨範囲図面

タッチパネル画面

初期画面

初期画面

ステージ選択

ステージ選択

競技種目選択

競技種目選択

競技人数選択

競技人数選択

競技者情報選択

競技者情報選択

トレーニングモード設定

トレーニングモード設定

タッチパネル画面

管理者画面

管理者画面